motolife and fotolife

ganguri.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 16日

GIVI箱を外してみた。

e0103916_2014649.jpge0103916_2022044.jpg











GIVI E450Nを付けてはやくも3ヶ月ちょっと。
なんとなく外して走行を今日してみました。
そうしたら、、びっくり。
まるで走行感覚が違う。




重さ、、たったの4キロちょっとなのに。。
まず、

1.これほどリヤのサスが固かったのか?

いままで多少つぶされていてソフト気味だった。
すごくはねる感じがする。
これが本来なんだなあっておもいました。

2.アクセルオンのとき、リヤのトラクションの感覚がちがう。
テールがとても軽く感じる。

3.エンジンのレスポンスが軽い。車体の重さにかなり感覚がちがう。

4.フロントのぶれが限りなくなくなる。


なんかちょっとのことだけれど、軽い車体の小型バイクはバランスって
すごくセンシティブなんだなあって思いました。
しばらくは(必要ないときは)外して走行していきます。

取り外しが簡単なGIVIは用途に合わせてこういったことができるのがベスト。

で、、今日はFrom 七里ケ浜to 七里ケ浜
うれしい平日休み。
続きはまた。。
[PR]

by isaomani | 2007-01-16 20:06 | GN125


<< kawasakiがついにやった。      コンビニ。 >>